成績の差はここから生まれる

確認テストの準備を毎回完璧に仕上げてくる生徒がいます。
この生徒たちは学校のテストでも、常に8割以上をキープしています。 

どこかで手を抜いて必ず2、3問は間違える生徒がいます。
この生徒たちは学校のテストでも、6、7割程度の出来です。

そして、毎回のように準備を怠り半分も出来ない生徒がいます。
この生徒たちは学校のテストでも、5割以下の出来です。

ちなみにその確認テストというのは、
問題数がせいぜい20問程度、出る問題が全てわかっているテストです。

この現実を見れば、普段の確認テストへの取り組み方が、
いかに本番のテストに関係しているかがわかります。

「頑張ったけど覚えられなかった」

子どもたちはよくそんな言い訳をします。
でも、そう言ってくる生徒のノートなどを見ても、
頑張ったという形跡はほとんど見られません。

それは「頑張ったけど覚えられなかった」のではなく、
「覚えるまで頑張らなかった」ということに過ぎません。

一方で、完璧に仕上げてくる生徒のノートには、
何度も練習した形跡が見られます。

「頑張ったけど覚えられなかった」とすぐに諦めるのではなく、
「覚えるまで頑張った」という形跡が確かにあります。

これは「頭がいい」とか「頭が悪い」といった問題ではなく、
どれだけ真剣に取り組んだかの違いでしかないように私には思えます。

そういった日々の積み重ねの差が、
数ヵ月後には、大きな成績の差となって表れてきます。

正直言って、確認テストの準備がまだまだ甘い生徒が数人います。

出る問題がわかっているテストですら覚える努力が出来ない生徒が、
出る問題がわからない本番のテストや受験で、高得点が取れるはずがありません。

テストの結果は正直です。
今までと同じ生活をしていれば、今までと同じ結果が待っています。
今までと違う結果が欲しければ、今までと違う生活に切り換える必要があります。

私は割と我慢強いほうだと自分では思っていますが、この私にも我慢の限界はあります。
その限界点に達する前に、何とか自分で気付いて欲しいものです。
[PR]
by sawayoshi45 | 2011-04-13 14:26 | 勉強のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2018年 12月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強