矛盾がいっぱい!

f0015391_23234514.jpg



北海道庁赤レンガ前で撮影。
写真はいまいち?のデキですが、
サクラとチューリップのコラボレーションは、
とても綺麗でした!
妻は「もうちょっといいカメラだったら・・・」と、
カメラのせいにしておりますが・・・、
う~ん、どんなもんでしょ?




過去の自分と今の自分。
きっと言っていることもやっていることも、まったく違うのではないかと思います。

このブログにしても、過去の記事と今書いている記事。
おそらく「矛盾だらけ」ではないかと思います。

自分が今まで言ってきたこと、やってきたこと。
振り返ってみると本当に恥ずかしい気持ちになります。
まあ、「人間っぽい」といえば、聞こえはいいんですけどね。

もちろん履歴には加えていませんが、
私は家庭教師というお仕事、実は高校2年の頃からやっていました。
私は高校時代、下宿生活をしていたのですが、
その下宿先の近所の中学生を2人教えていました。

今思えば、大変お恥ずかしい話なのですが、
その頃の私は、ただの「お小遣い稼ぎ」という感覚でやっていたと思います。

教え方も完全なる「我流」です。
ただ、その当時は、自分の教え方に、そこそこ(根拠のない)自信を持っていました。
たった2歳しか違わない生徒を相手に、かなりエラそうに語っていたような気がします。

当時の生徒や親御さんには、本当に申し訳ないことをしたと思っています。
まあ、無事2人とも志望校に合格してくれたのが、せめてもの救いですが・・・。

社会人として「教える」という仕事についてからは、もう10年以上になります。
10年前は10年前で、けっこう自分の「教え方」に自信を持っていましたが、
それも今考えると、とても恥ずかしくなります。

きっとあと10年経てば、今の教え方も恥ずかしく感じるようになるんでしょうね。
あっ、その前に10年後に、自分がこの世界で生き残っているかどうか、
こちらのほうが、かなりあやしい感じもしますが・・・。

まあ、それはともかく、人間はたくさんの「矛盾」を抱えた生き物。
生まれてから死ぬまで、一貫して同じことを考えて行動する人はいないはずです。

年を取って経験を重ねたり、勉強することで、考え方も行動も変わる。
それが「学習」であり「進歩」ではないかと思います。

「矛盾」があることが、悪いことだとは思いません。
「矛盾だらけの自分を認めること」が、大事なのではないかと思います。
そうすれば、相手の「矛盾」にも寛容になることができるような気がします。

自分の「矛盾」を認め、相手の「矛盾」を許す。
そんな心の余裕を持って、生きていきたいなと思います。
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-05-18 23:59 | 自分のこと | Comments(8)
Commented by soul_doctor2005 at 2006-05-19 01:09
私も自他共に認める一貫性のない人間です。
自分でも自分がどんな人間かわかりません。
子供たちに山ほど宿題をだして、寝不足にしておいて自分は10時間も寝ていたりします。
自分なりに「これが正しい」と思うことをしているつもりですが、
その基準がその都度違うような…。
周りの方にはきっと迷惑をかけているんでしょうね。
Commented by sawayoshi45 at 2006-05-19 02:57
>soul_doctorさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
何だかすごく久しぶりのような・・・。
soul_doctorさんのブログも最近、静かだったので、ちょっと寂しい思いをしていました。

>子供たちに山ほど宿題をだして、寝不足にしておいて自分は10時間も寝ていたりします。

う~ん、これは私も似たようなことしていますね。
特にテスト前や受験前なんかはそうなりがちですね。ちょっと反省です。

その都度、自分が「正しい」と思ったことをやっていく。
でも途中で間違いに気付いたら、素直に反省して軌道修正する。
まあ、私たちに出来ることは、せいぜいこのくらいのことかも知れませんね。
Commented by soul_doctor2005 at 2006-05-19 11:51
サワダさん
お気にかけていただきありがとうございます。
最近職場で教材の作成や夏期講習のチラシの作成などで、
授業時間以外はずっとパソコンを使っているような状態だったので家に帰るともうパソコンに触れたくないような状態でした。
それでも、仕事の合間の息抜きに幾つか記事を書いていたので
それを昨日アップした次第です。

今後も何とか週2回くらいは更新したいと思っています。
滞りがちになるかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。
Commented by tea*rose at 2006-05-19 12:23 x
正反対の二つの思いを行ったり来たりするのが、本当の心かもしれません。ほら、「オレはただしーいっ!!オレはえらーい!ってヤツってイヤだって言うのは、ここが凝り固まって、反対の可能性も考えられなくなってるから、見落としがあるってことなんですよ、きっと。都合がいいけど、そういうことにしてくれよーん。
・・・家庭教師・・・くくくっ!私もやった!そして塾の講師も。
そして、そのときのビジョンなんて、今では思い出せもしないほどのちゃちなものなのに、でも、なんか「オレはやれるんだ!」と思ってたような気が。・・・でも、どこかで教えることを楽しんでいる自分がいましたよ。きっとサワダさんもそうなのではないかなぁ。
Commented by sawayoshi45 at 2006-05-19 13:26
>soul_doctorさん
再度のコメント、どうもです。
塾の先生や家庭教師さんのブログは、他にも数多くありますが、
soul_doctorさんのブログは、その中でも特に共感できる部分が多く、私も楽しみに覗かせて頂いています。

私も今のところは何とか更新を続けておりますが、それもいつまで続くことやら・・・・・。
まあ、お互い無理をせず、負担にならない程度にがんばりましょう!
それでは、こちらこそよろしくお願い致します。

Commented by sawayoshi45 at 2006-05-19 13:33
>tea*rose さん

>正反対の二つの思いを行ったり来たりするのが、本当の心かもしれません。

そうなんですよねぇ。「心」という字そのものが、それを示してますよね。
あっち向いたり、こっち向いたり・・・・・。

>どこかで教えることを楽しんでいる自分がいましたよ。きっとサワダさんもそうなのではないかなぁ。

その通りですね。
まあ、この仕事、その気持ちがなければやってられまへ~ん。
Commented by 今日 at 2006-05-19 15:57 x
世の中、自然、・・・・・・・・・・、

矛盾がある、これ、自然ですね。

これに感情が入る余地がないのですが、入るのですね。

だから、いいたいことも遠慮する・・・・・・。

なるべく、言うようにしますが・・・・。
Commented by sawayoshi45 at 2006-05-19 23:02
>今日さん
「矛盾」は「自然」・・・、たしかにそうですね。
考えようによっては、「矛盾」は「進歩」の証。
いまだにあっちにフラフラ、こっちにフラフラしている私ですが、
「矛盾」を背負いながらも、少しでも前に進んでいこうと思います。


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強