小学校の勉強ぐらいなら・・・

f0015391_022548.jpg
ロッテ交流戦9連勝! 強過ぎです!
しかも我が(?)中日を3タテとは・・・。
ロッテファンの妻に言わせると、
「ロッテは賞金がかかると強い!」そうです・・・。



塾に勤めていた頃のことなので、もう10年近く前の話ですが、教え子のひとりに
「塾か小学校の先生になりたい」という生徒がいました。

その生徒には申し訳ないのですが、
学力がそれほど高いわけでもなく、学習意欲が特に高い生徒というわけでもなかったので、
正直驚いたのを憶えています。

「え? なんで?」と聞く私に、その生徒は言いました。
「高校や中学校の勉強は難しいけど、小学校の勉強ぐらいなら、
ぼくだって教えられると思うから!」と。

う~ん、みなさん、どう思われます?

たしかに中学生、高校生ともなれば、小学校の教科書はとても簡単に見えることでしょう。
子供が「誰でも教えられる」と勘違いしてしまうのも無理もないことかもしれません。

でも、この子がそう思ったということは、やはり同じようなことを考えて、
実際、小学校の教師や塾の講師になってしまった人がいるのかも知れないと思うと、
何だかゾッとします。

「簡単なものほど、丁寧にしっかり教えなければならない」と私は思っています。
大人にとっては簡単なもの、当たり前のものでも、
子供から見た風景はまったく違ったものであるはずです。
それはみなさんも経験済みですよね。

人間は、最初に覚えてしまった「クセ」を直すのは至難の業です。
最初に間違って覚えてしまうと、それをずっと引きずってしまうことが多いと思います。

「箸の持ち方」や「鉛筆の持ち方」がいい例ですよね。
最初に間違って覚えてしまった子は、意識して直さない限り、
大人になるまでそれを引きずります。
テレビで芸能人の箸の持ち方を見れば、一目瞭然ですよね。

勉強も同じです。
最初に間違った覚え方をしてしまうと、あとでそれを直すのは大変なこと。

だからこそ、
「低学年の子に接する教師ほど、学力も人間性も優れた人間がなるべきだ」
と私は思っています。

「小学校の勉強ぐらいなら誰でも教えられる」という「過信」が、
あとでとんでもない「悲劇」を生むこともあるということ。
世の中の人にわかってもらいたいなと思います。

そういえば、最近テレビでよくお見かけする細○数○さん。
礼儀作法やマナーにはずいぶん精通していらっしゃるようですが、
たまたまテレビでお見かけした時、肝心の箸の持ち方がちょっとヘンだったような・・・。
私の見間違い?
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-05-21 23:59 | 教育のこと | Comments(6)
Commented by tea*rose at 2006-05-22 11:32 x
確かに、基本をあまーく見ている人たちがいるでしょうね。人間をなめていて子どもをもっとなめていて、そのぶんだけおおいばりさん。

でも、そういうヤツラは、生徒自身に淘汰されるから心配ご無用ですよん♪♪だって子どもってするどいじゃん!絶対そんなヤツの言うこときかないじゃん♪♪ちゃんとおっかなくたって愛してくれる人を見つけにいくじゃん♪♪
Commented by soul_doctor2005 at 2006-05-22 12:03
塾の仕事をし始めて最初の頃に上司に「1+1を本当にわかってない子どもにそれを理解させるより、微分・積分をわからない生徒をわからせる方が簡単だ」といわれました。わたしも同感です。「自分が問題を解けること」と「生徒に理解させる」のでは天と地ほど違う。そのことをわかってない人は多いと感じます。
でも、tea*roseさんがおっしゃるとおり、そういう指導者はきっと淘汰されますよ。自分がそうならないように子ども達の視点から、考えることを忘れないでいこうと思います。
Commented by sawayoshi45 at 2006-05-22 13:38
>tea*rose さん
そうですね。
子供の目は鋭い!というのは、本当によくわかります。
大きなことばかり語っている人間に限って、
基本を大事にしない「おおいばりさん」、、身近な人間を大事にしない「おおいばりさん」が多いですね。
私も淘汰されないよう気をつけなきゃ!
Commented by sawayoshi45 at 2006-05-22 13:49
>soul_doctorさん
上司の方のお言葉、本当にその通りだと私も思います。
私も自分が「わかる」から、「教えるのも大丈夫!」と思って、この世界に入りましたが、実際教えてみて、自分の考えの甘さに気付きました。
「わかる」と「教える」は、大違いですよね。
これは、実際やってみないとわからないものですね。

生徒にわかってもらえないことを、「自分の指導力不足」と捉えるか、
「わからない生徒やその生徒を育てた親が悪い!」と捉えるかで、
指導者としての方向性が、180度変わるかも知れませんね。
Commented by math90 at 2006-05-23 11:09
はじめまして。

>簡単なものほど、丁寧にしっかり教えなければならない
>最初に間違った覚え方をしてしまうと、あとでそれを直すのは大変なこと。
同感です。私は長いこと高校生を指導していましたが、結局、今は、「小学生こそが一番大切だ!」というところにたどり着きました。
Commented by sawayoshi45 at 2006-05-23 13:28
>math90さん
はじめまして。
といっても、実はmath90さんのブログは、以前から拝見し参考にさせて頂いております。
もちろん、すべての教科に言えることでしょうけど、math90さんの専門とされる算数であれば、なおさら「最初が肝心!」だと私も思います。

math90さんのブログ、これからもおジャマさせて頂きます。
今後ともよろしくお願い致します。


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2018年 12月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強