引っかけ問題?

f0015391_2351991.jpg
レイ・チャールズの生涯を描いた映画「Ray」。
昨日DVDを借りてきて観ました。
「音楽の天才」も私生活ではいろいろと・・・、
これも「正負の法則」ってやつかなぁ?



子供たちはよく「引っかけ問題」という言葉を使いたがります。
自分が間違った問題に対して、
それは自分の知識不足のためではなく、問題自体に問題がある。
つまり、自分はその問題に「引っかけられた」という言い訳ですね。

でも実際「引っかけ問題」とうのは、存在しないと私は思っています。
「引っかける」つもりで作られた問題なんてほとんどないはず。
きちんと勉強してさえいれば、「引っかかる」はずがありません。

つまり「引っかかった」と思うのは、問題が原因なのではなく、
それを見抜けなかった本人の勉強不足が原因だということを、
私は子供に言い聞かせます。

そして話は発展し、いつものように「精神論」に向かいます。

社会に出ると、あらゆるところから「魔の手」が伸びてきます。
そこから自分を守るのは自分しかありません。
子供であれば、最終的に親が守ってくれるでしょうが、
オトナになれば、そういうわけにはいきません。
その「魔の手」に「引っかからない」だけの知識を身につける必要があります。

「引っかかって」しまってから、「引っかかった」と気付いても後の祭り。
自分が思っているほど、世間は甘くはありません。
いくら「引っかけた人間が悪い」「世間が悪い」と訴えたところで、
自分が被った損失が埋められることはまずありません。
ちょっと冷たい言い方かもしれませんが、それが世の中の現実です。

だから私たちには勉強が必要なのだと思います。

「勉強なんて将来何の役にも立たない」と言って、
将来「引っかかりやすい」人間になるか。

それとも「引っかかりにくい」人間になるために、
今しっかり勉強して知識を身に付けておくか。

どちらを選ぶかはあくまで個人の自由ですが、
少なくとも私なら、後者の人間になりたいと思うのですが・・・。
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-05-27 23:59 | 勉強のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2015年 04月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強