とりあえず次の電柱まで

f0015391_0244889.jpg
オールスターファン投票中間発表
相変わらず阪神の選手ばかり。
阪神ファン、すごいなぁ。




私は小学校までは、足にはまったく自信のない子供でした。
運動会でも、後ろから数えたほうが早い順位だったと思います。

そこで「せめて人並の速さで走れるようになりたい」と思い、
中学校で陸上部に入部しました。
種目は中距離(800メートルと1500メートル)。

中距離を選んだのは、
「短距離は才能の差もあるだろうけど、
中距離や長距離なら努力次第で何とかなるかも知れない。
でも、長距離は走りきる自信がない」といった、単純な理由からです。

でも、実際やってみると、
中距離が一番苦しい種目だというのがよくわかりました。
他の種目に比べ、練習も一番きつかったような気がします。

結局、人に自慢できるほどのたいした記録を持つには至りませんでしたが、
それでも、今思えばやって良かったなと思っています。
自分に自信を持つことができたのが、何よりの収穫だと思います。

私にとって、練習はとても辛いものでした。
最初はとにかく筋肉痛の日々。
「やっぱりやめれば良かった」と何度か後悔したこともありましたが、
慣れてくると、走り終えた後の、
あの何とも言えない「充実感」「達成感」が忘れられなくなります。

私にとって、走ることは「苦痛」以外の何ものでもなかったのですが、
タイムが縮まってくるのがわかると、また「やる気」が出てきます。
これは勉強もまったく同じですよね。

走っていて、どうしても辛いとき、
私は「とりあえず次の電柱まで」と思うようにしました。

「次の電柱」に辿り着いたら、また「とりあえず次の電柱まで」です。
それを繰り返すことで、最後まで何とか走り続けることができます。
トラックで走る時は、「とりあえずあと半周」です。

最初から「10キロ走らなければならない」と思うと、気が遠くなります。
でも、「次の電柱まで」あるいは「あと半周」なら、何とかなるという気がしてきますよね。

勉強も同じだと思います。
最初から「5時間やろう」とか「100問、問題を解こう」と思うと気が遠くなりますが、
「とりあえずあと30分」とか「とりあえずあと5問」と思い、
それを繰り返していけば、結果的にかなりの量をこなすことができます。

特に「あぁ、もう限界だ!」となってから解いた1問は、
その中でも、その人にとって大きな力になると思います。

とりあえず自分の手が届きそうなところに目標を設定して、
それをクリアしたら、また次の目標を立てればいい。
この考えが、今の私の生き方にも大きく影響しているような気がします。

人生はよくマラソンにたとえられます。
「スタートダッシュ」はいつも出遅れてばかりの私ですが、
「とりあえず次の電柱まで」という気持ちで、ゆっくりでも走り続けてさえいれば、
それなりに道は開けるんじゃないか、そんな気がする今日この頃でございます。
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-05-30 23:59 | 自分のこと | Comments(4)
Commented by tea*rose at 2006-05-31 13:48 x
努力の経験がない時ほど(あたしを含む!)、黄金色のゴールテープを世界記録で切ろうとするんですよねー。
で、ダメだとすぐ努力すらしなくなっちゃって、努力しない理由とか考えちゃって。なんだよー!私のことだー!プンプン!(笑)

走る苦しさを味わってなお走ろうとする人は、ペース配分がうまいっていつも思います。
Commented by sawayoshi45 at 2006-05-31 14:41
> tea*rose さん
いやいやいや、そんなんあたいも同じでんがな~(←さとう珠緒に対抗して中村玉緒?)
う~ん、ちょっと無理があったかも・・・(笑)

まあ、冗談はさておき、スタートダッシュが苦手な私は、どうやら短距離走は向かないようでございます。
ペース配分を考えながら、ゆっくりゆっくりマイペースで走る続ける。
これしかないと思っています。
「黄金色のゴールテープ」は切れなくとも、自分なりのゴールにたどり着ければ、それでいいんじゃないですかね。
Commented by tea*rose at 2006-05-31 14:58 x
いつしか、本当のゴールテープは、自分の胴にいつも巻きついていたことに気付くんですよね。自分だけのゴールデンテープ。
マイペースに生きた毎日が勲章。

・・・決してそれは、しつこい肉浮き輪じゃないんだと思うんですけど。
あたしにまきつく怪しいヤツ。お前はゴールデンテープだよなっ!
Commented by sawayoshi45 at 2006-05-31 23:05
> tea*rose さん
あらら! この胴にいつも巻きついているヤツは、「敵」だとばかり思っていたら、ゴールデンテープだったのね。
今まで憎らしく思っていたけど、そう考えると、ちょっと愛しくなるかも・・・(笑)。
う~ん、でもやっぱりちょっとジャマくさいなぁ・・・。


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強