受講料0円

f0015391_2351735.jpg
9月に「ヅラ刑事」が公開されるそうな。
「ヅラ」をはずすと何と入場料無料!
「ヘルメット刑事」ができたら、私は無料?
(??と思った方は、こちらにヒントが・・・)



昨年の夏、本州から小中学生向けの大手進学予備校が札幌に進出してきました。
立派な自社ビルをいくつも建て、
子供たちにとっては、とっても魅力的な存在になっているようでございます。
今も着々と校舎を増やしているようで、札幌の塾業界では大きな話題となっております。

まあ、それはそれで別にいいんですが、ちょっと気になっているのは、
それ以来、札幌の大手進学塾で「受講料0円戦争(?)」が繰り広げられていること。
今日も「夏期講習の受講料0円!」という、某大手学習塾のチラシが入ってきました。

大手同士の争いに口を挟む権利は私にはありませんが、
ただでさえ札幌は「少子化」が激しい都市のひとつ。
業界のなかでも、すき間のすき間のすき間のすき間あたりで何とか食いつないでいる、
「超零細個人」の私としては、正直気にならないわけではありません。

ちなみに私は、ここ10年ほどの間、指導料を1度も変えたことがありません。
まったく初めての方には、一度だけ無料の体験授業を行っていますが、
2回目からは、特別な事情がない限り、料金のうえでの「サービス」はいっさい致しません。
しっかり頂くことにしています。

そうすることが、
今まで大事なお子さんを私に預けてくださった親御さん方への「礼儀」だと、
勝手に思い込んでいます。

私たちの商売はサービス業。
不公平感を抱かれないように配慮することも「サービス」のひとつだと思っています。
といっても、これはあくまで口実。
「これ以上値下げしたら食べていけない」というのが、ホンネですけどね・・・。

私の場合、
これからも「受講料0円」や「指導料の値下げ」をすることは、(多分)ありませんが、
個人には個人にしか出来ない「サービス」がある。
何よりも授業内容で還元していくしかないと思っています。

それにしても、大手は「受講料0円戦争」。
来年からは「無料の公立塾」。
私はいったい、いつまで生き残れるんでしょう? 
正直、とってもとっても不安でございます。

まあ、その時はその時で、また何か考えればいいか・・・。
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-06-02 23:59 | 家庭教師のこと | Comments(6)
Commented by 今日 at 2006-06-03 07:13 x
そうすることが、
今まで大事なお子さんを私に預けてくださった親御さん方への「礼儀」だと、
勝手に思い込んでいます。・・・・・・・・・・・

この契約社会では、これが当然のことですね、

〇と言うのは、どこかおかしいのですよ。
Commented by sawayoshi45 at 2006-06-03 14:17
>今日さん
コメント&TBありがとうございます。
とにかく生徒をたくさん集めなければならない大手としては、
仕方のないことなのかも知れませんが、やっぱりちょっと腑に落ちません。
これによって、地元に根差した個人の優良塾が消えていくのは、とてな残念な気がします。
他人事とは思えませんし・・・。
やっぱり世の中、弱肉強食の世界なんでしょうかね。
Commented by Tomo at 2006-06-03 16:29 x
我が家も息子二人の進学塾費用は頭の痛いところです。が、0円だからといっても、ちょっと疑わしくもあります。し、双方の臨み方も、金銭の授受があるから真剣になれる、とも思います。各家庭の経済事情があり、又 学費への投資率もさまざまだと思います。そうしてみんなでいろいろ家族で考えることにも意義があると思います。
相手は自分を写す鏡だと思って、うちも塾を選びました。
同じ穴の狢、でなく、類は友を呼ぶ関係の所であることを信じたいところです。
さわよし先生も揺るがないやり方を貫かれたらよろしいのではないかと生意気なことを思う一母親でした・・。
Commented by tea*rose at 2006-06-03 17:14 x
まさに、私も全く同じところできゅーきゅーしてます。
というか、私の場合はまだそこまでいけなかった。どこかで0円戦争に近いものを行っていました。いや、そこまではしませんでしたが。でも今こそ、公平なサービスというものを貫ける勇気を持とうとしてるところです。
こんなとき、神様に委ねるしかないような気がします。
お互い、この仕事、大好きですから、ぜひ続けさせて欲しい、とお祈りしたいところですね。
Commented by sawayoshi45 at 2006-06-03 23:11
>Tomoさん
温かいお言葉、ありがとうございます。とても励みになります。
本当はもっと料金を安くして、出来るだけ多くの子供たちと接したいという気持ちはいつも持っているのですが、なんせ私も生活がかかっていますので・・・、
そのへんのバランスの取り方が悩みの種でございます。
状況は厳しいですが、1年、いや1日でも長く生き残れるよう、何とか頑張っていきたいと思います。
コメントありがとうございました。
Commented by sawayoshi45 at 2006-06-03 23:21
> tea*rose さん
そうですね。
最後はやっぱり「神頼み」かも知れませんね。
それにしても、「サービス」ってひと言で言っても、いろんな「サービス」があるし、私たちが「サービス」だと思ってしていることが、本当に「サービス」になっているんだろうか、と考えると難しいですよね。
本当の「サービス」を追求しながら、
お互い1日でも長く続けていけるようがんばりましょ!


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 08月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強