「ほっ」と。キャンペーン

シロート先生

f0015391_23561722.jpg

村上氏がついに逮捕!
でも、阪神ファンはひと安心?




もうお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
私はこのブログ、毎日夜中に1回だけ更新するようにしています。
どんなに書きたいことがいっぱいあっても、1日1回以上は更新しないようにしています。

これは私自身の生活のリズムを作るためでもあるし、
読者の方にとっても、私の更新のリズムがわかったほうが、
読みやすいんじゃないかと勝手に思い込んでいるからです。

1日1回覗けば済むわけで、それ以上同じ日に記事が増えることはありません。
そのほうが、わかりやすくていいんじゃないかと自分なりに思っています。

ただ、実はそれ以外にも理由があります。

ブログは不特定多数の方の目に触れるわけで、
それだけになるべく難しい言葉や表現を使わずに、
「読みやすい文章」「わかりやすい文章」というのを心がけて書くようにしています。

でも、いくら私が自分で「わかりやすい」と思って書いた文章でも、
他人の目から見たらどうなのか、正直よくわかりません。
「書く側」と「読む側」との間には、必ず「温度差」もあると思います。

ですから私は記事をアップする前に、必ず妻に確認してもらうことにしています。
といっても、ウチの妻は作文の先生でもなければ、
教育の知識があるわけではありません。
文章についても、教育についても、まったくの「シロート」でございます。

でも、だからこそ、私は妻の意見を聞き入れるようにしています。
妻が読んで「わかりにくい」と言った表現や「何て読むの?」と言ってきた漢字などは、
必ず手直しを加えるようにしています。

それに、文章って書いているうちにたまに「暴走」してしまうことがありますよね(私だけ?)。
特に夜中にひとりで書いた文章を翌朝に読み返してみて、
「しまったぁ」と思うこと、「お調子者」の私にはよくあることです。
ですから、少しでも「ブレーキ」をかけてもらうためにも、
私は妻に確認してもらってからアップするようにしています。

まあ、言わば妻は私にとって「シロート先生」といったところでしょうか。

教育関係者ばかりが集まっての教育談義。
確かに情報の共有は大切だとは思いますが、私はあまり好きではありません。
教育とは教育関係者のためのものではなく、子供のためのもの。
子供や親御さんの意見を無視した教育談義に、あまり興味はありません。

私は仕事で悩んだときは、同業者や教育関係者よりも、
妻や親御さん、ときには子供たちに意見を聞くようにしています。
彼ら(彼女ら)はみんな私にとっての「シロート先生」。
教育に関しての「シロート」だからこそ見えることがある。
私はそう思っています。

だって私たちが相手にする子供も親御さんも、ほとんどは「シロート」なんですからね。

と言いつつも、
さてさて私の文章は客観的にみて本当に読みやすくなっているんでしょうか?
こればっかりは自分では正直よくわからないところでございます。

「独りよがり」の文章になっていなければいいんですが・・・。
どうぞ遠慮なくご批判くださいませ。
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-06-05 23:59 | 自分のこと | Comments(8)
Commented by 今日 at 2006-06-06 06:30 x
とっても読みやすい訳が、良く分かりました。
品があって、良いなあと感じていました。

陰に奥様との共同があったのですか。
だから、このような文章が、書けるのですね。

> 子供や親御さんの意見を無視した教育談義に、あまり興味はありません。・・・・・・・・・・・・・

このこと、このブログでも気をつけたいことですよね。


Commented by Tomo at 2006-06-06 10:00 x
さわよし先生のブログは、言霊みたいなものを感じ、すっと入ってきて、その日の疲れがとれたり、今日もがんばるぞ、という思いになったりして
毎日楽しみに拝見しております。
本当にお近くならば子供を入塾させるのにーっと、そこが残念です。
Commented by tea*rose at 2006-06-06 12:23 x
深夜のラブレターは破って捨てて、もっかい朝書いたほうがいい。
・・・って昔、ありませんでした??
破らなくとも、妻であるシロート先生がいてくれる。素敵だわ。

・・・教育に対して、常に新鮮に向き合うということは、私たちには欠かせないことですね。でも、見えなくなる。・・・そんなとき、生徒も親御さんも奥さんも♪シグナルを出してくれるんですね。心強いですね。
Commented by sawayoshi45 at 2006-06-06 13:19
>今日さん
ありがとうございます。
そう言っていただけると、本当に嬉しいです。
これからも、教育関係者に限らず、多くのみなさんに読んでもらえるよう、
また、「独りよがり」の文章にならないよう、気をつけたいと思います。
でも、「?」と思ったときは、何なりとご指摘くださいませ。
よろしくお願い致します。
Commented by sawayoshi45 at 2006-06-06 13:28
>Tomoさん
>さわよし先生のブログは、言霊みたいなものを感じ、すっと入ってきて、その日の疲れがとれたり、今日もがんばるぞ、という思いになったりして
毎日楽しみに拝見しております。

それは褒めすぎかも・・・。
でも、楽しみに読んでくれている方がいるかと思うと、
とても嬉しいし、さらに気合が入ってしまいそうです(笑)。
気合が入りすぎて、「暴走」しないよう気をつけたいところですが、
危ないときは、Tomoさんも「ブレーキ」をかけてくださいね。
よろしくお願い致します。
Commented by sawayoshi45 at 2006-06-06 13:35
>tea*rose さん
そうそう。
「シロート先生」の監視がなかったら、「お調子者」の私は今頃どこまで「暴走」していることか、考えると恐ろしくなりますわ(笑)。
これからも、自分の考えを信じつつも、
「シロート先生」の話にも耳を傾けること、忘れないようにしたいですね。
Commented by gyoutenmama at 2006-06-06 21:02 x
ご無沙汰しております。以前にコメントさせて頂いたgyouotenmamaです。毎日楽しみに読んでいます。
そうそう!ワタシもそう思う!という内容や、なるほど!と参考にさせて頂くこと多々あります。ほんとにわかりやすく心にしみる文章で、こんな風に書きたいなと思って読んでます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by sawayoshi45 at 2006-06-06 23:30
>gyoutenmama さん
お久しぶりでございます。
コメント&お褒めの言葉、本当にありがとうございます。
このままだと、木のてっぺんまで登ってしまいそうなので、
そろそろ誰かに止めてもらわないと・・・(笑)。
でも、楽しみにしてくださっている方がいるかと思うと、とても励みになるものですね。
これからも、出来る限り更新を続けていこうと思っていますので、
こちらこそ、よろしくお願い致します。
gyoutenmama さんのブログにも、今度おジャマさせて頂きますね。


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2018年 12月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強