たとえ可能性は低くとも・・・

f0015391_00651.jpg
教え子の英語のノートを覗いたら、
「不定詞」を「不安詞」と書いていた。
いろんな意味で「不安」になった・・・。




「心臓ペースメーカーに影響を及ぼす恐れがありますので、
車内では、携帯電話の電源はお切りください」

電車や地下鉄に乗ると、こういった車内放送がかかります。
何年か前までは、ケイタイを使っている若者を注意する車掌さんやオトナの方を、
たまに見かけることもありましたが、
最近では、そういった光景すらほとんど見なくなりました。

それどころか、オトナも子供も、当たり前のように、ケイタイとにらめっこしています。
車掌さんも見て見ぬフリ、といった感じです。
(まあ、注意できない私が言うのもなんですけど・・・)

でも、いくら可能性が低いといっても、
近くにペースメーカーをつけている人がいる可能性はゼロではありませんよね。

ペースメーカーをつけた生活を強いられている人は、
いったい、どういう思いで電車に乗っているか、考えてみたこと、あるでしょうか? 

それとも、
「どうせ使っているのは自分ひとりではないから、
万が一のことがあっても自分だけが責任を問われるわけではない」とでも、
思っているんでしょうか? 

「赤信号みんなで渡れば恐くない」ということでしょうか?
「慣れ」って恐ろしいですよね。

世の中、便利で魅力的なモノがいっぱいです。
もちろん私も、その恩恵にあずかって生活しています。
このブログもそのひとつですよね。

でも、モノを利用するには必ず、最低限の「ルール」があると思います。
いくら病気に効く薬でも、使い方を間違えれば、「毒」にもなります。
同様に、ネットでもケイタイでも「使用上のルール」「マナー」が必ずあると思います。

いくら可能性が低いといっても、
その「ルール」を守れずに命を落としている人も、実際世の中にはたくさんいます。

ケイタイもブログも、お互い「ルール」や「マナー」を守ってこそ、楽しく利用できるもの。
そのことを忘れてはいけなって思います。
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-06-16 23:59 | 世間のこと | Comments(3)
Commented at 2006-06-17 21:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tea*rose at 2006-06-18 21:59 x
義母がペースメーカーをつけています。
恥ずかしながら、嫁ぐまでは、ペースメーカーに命をゆだねる重さをわからなかったのですよね。

今の社会、ちょっとばかり病んでいるところもありますが、人というものに対しての距離がそれぞれずいぶん広がっている、ということの現れでもあるのでしょうか。
まったく知らない人は、人ですらないかのような。
Commented by sawayoshi45 at 2006-06-19 00:14
>tea*rose さん
「教養」とは、勉強が出来ることでもなく、仕事ができることでもない。
自分とは違う、いろんな立場の人がいるということに気付けること。
何かの本で読んだことがあるような気がします。

そういう私も、自分では気付いていないだけで、誰かに迷惑をかけていることがあるかも知れない。
気をつけなければと思います。


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2015年 04月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強