目の上のタンコブ

f0015391_23394457.jpg
最近こちらのサイトで、
私の記事を紹介してくださっている方がいらっしゃいます。
で、ひと言お礼を申し上げたいのですが、
コメントが出来ないようなので、こちらで。
管理人のりんごさん、取り上げて頂き大変光栄です。
ありがとうございます。
地味なブログですが、これからもよろしくお願い致します。



すでに亡くなっている私の父は、寡黙で物言わぬ人でした。
良く言えば、「もの静かで温厚な人」、
悪く言えば、「あまり威厳のない人」だったような気がします。
ですから、私は子供の頃から父に怒られた記憶がほとんどありません。

一方、今も元気な私の母は、まったく逆のタイプ。
良く言えば、「世話好きで何でもする人」、
悪く言えば、「クチの悪いお節介焼き」といったところでしょうか。

そのため、私にとっての母は、どこか「目の上のタンコブ」的存在でした。
いや、「でした」ではなく、現在進行形「です」かもしれませんが・・・。

私が夢を語ったり、何かを始めたりしようとすると、
クチをはさんでくるのは、決まって母親。

「お前にそんなことが出来るわけがない!」
「所詮、ウチの息子なんだから・・・」
「カエルの子はカエル!」

戦後の苦しい時代を、7人兄弟の長女として、下の子の世話をしながら、
苦労して生き抜いてきたという思いが強いせいか、
花より団子、とにかく現実的な考えの持ち主です。

ですから、若い頃は、
「どうしてわかってくれないのか!?」と、母とぶつかってばかりいました。

ただ、ここしばらくの間は、
私も親の気持ちが少しはわかるような年齢になったせいか、休戦(?)状態。
母も最近ようやく私のことをわかって(諦めて?)くれたようでございます。

若い頃、あれだけ疎ましく思っていた母の存在。
でも今思えば、母が「目の上のタンコブ」になってくれたらからこそ、
それをバネに頑張れたとも言えるし、
それによって今の自分があるんだなという気がします。

もし、両親共に「ものわかりのいい人」だったとしたら、
私は今ごろ、万能感バリバリ、世間知らずの傲慢人間になっていたかもしれません。
(あっ、「今もそんなに変わらないんじゃ・・・」なんて恐いこと、言ったらダメですよ!)

基本的に「お調子者」の性格を持つ私にとっては、
「高くなった鼻」をへし折ってくれる存在が、どこかで必要だったのだと思います。
今では、その役割を妻が担ってくれておりますが、
もし独り者だったらと考えると、ちょっと恐ろしい気がしますね。

教育で大切なのは「アメとムチ」。
「褒めるだけの教育」もダメでしょうし、「叱るだけの教育」もダメ。
そのバランスがもっとも大切なことだと私は思っています。

信頼関係を築きながらも、お互いある程度の距離を保つ。
やはりそんな関係が、理想なのではないかと思います。

まあ、そういった意味では、
私も子供たちにとって「目の上のタンコブ」的存在になることも、
ときには必要だということでしょうね。

ただ、幸か不幸か、私はどちらかと言うと父親似。
「目の上のタンコブ」どころか、
「踏み台(?)」にされていることのほうが多いような気が・・・。
う~ん、それはそれで、ちょっと問題ありかも・・・。

ところで、私にとっての「目の上のタンコブ」。
何だかんだ言っても、私のことを一番心配してくれていることは、よくわかっています。
なかなか実家に帰る暇はないけど、たまには電話ぐらいするとしますか・・・。
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-07-05 23:29 | 自分のこと | Comments(4)
Commented by tea*rose at 2006-07-07 10:20 x
人はハーモニーだから…。たんこぶと生活する相手は踏み台派になることはおおいでしょうねぇ。でも、サワダさんのようにたんこぷの思いを理解したら、両方できる万能な人になりそうだ。

わしのテーマはいつもそれなのですよー。

「逆要素を身につけ隊」を一人コンセプトに抱えてます。
Commented by sawayoshi45 at 2006-07-07 13:31
>tea*rose さん
万能だなんてとんでもない。
いつも、もどかしさを感じながら子供に接しては、後悔の連続でございます。
まあ、踏み台にしてもらえるなら、それはそれでありがたいんですが・・・(笑)

「逆要素を身につけ隊」
ぜひ私もそのメンバーに加えてくださいな!
Commented by りんご at 2006-07-07 22:59 x
サワダ様、こんにちは。

毎日、サワダ様のブログを楽しみにいたしております。

私も実はブログを書いております。

またお時間があるときにお立ち寄りください。

これからもよろしくお願いします。
Commented by sawayoshi45 at 2006-07-08 00:28
>りんごさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
読んでいただき、大変光栄です。
りんごさんのブログも、これからゆっくり拝読させて頂きますね。
それでは、こちらこそ、よろしくお願い致します。


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強