余計なひと言

「どうしてこんなのが出来ないの?」

「それってちょっと前にも教えたよね?」


子供に勉強を教えた経験のある方ならわかると思いますが、

どうしても言いたくなってしまう瞬間ってありますよね。

もちろん私にもあります。


でもこれは、はっきり言って「余計なひと言」に過ぎませんね。


教える側は、そのひと言で、

自分のイライラを少しは解消できるかもしれませんが、

言われる子供のほうは、自信を失っていくだけです。


つまり、このひと言は、

子供たちにマイナスに働くことはあっても、

決してプラスに働くことはないということです。


私たち大人は自分が今知っている知識を、

あたかも子供の頃から当たり前に知っていたと錯覚しがちです。

でも、それはこれまでの長い人生経験の中で、

時間をかけて培ってきたものがほとんどではないでしょうか。


一度教えてもらっただけで、

完全に理解できたものって、どれだけあるでしょうか?


それと同様に、子供たちも、

1回や2回で覚えていくのではなく、

ある程度の時間をかけて覚えていくのが普通です。

特に大事なものほど、それが言えるかも知れません。


私たちにとっては、当たり前の常識であっても、

子供たちにとっては、初めて見聞きするものばかりであるということ。

教える側が分かっていないと、指導はうまくいきませんね。


1回で覚えられなければ2回やればいい。

2回で覚えられなければ3回やればいい。

教える側には、そのくらいの心の余裕も必要ですね。


とはいえ、限られた時間内で教えなければならないという立場上、

何度も同じことを教えていては、先に進めないという焦りから、

私自身、つい生徒に「余計なひと言」を言ってしまうこともしばしば。


まだまだ修行が足りない私です。


札幌の家庭教師 学びの森


[PR]
by sawayoshi45 | 2017-08-31 23:35 | 教育のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2015年 04月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強