一生勉強

f0015391_154189.jpg
ススキノは、人、人、人・・・。
それを横目に、ただ通り過ぎる私。
いいなあ、ボーナス・・・
(しつこい?)



転校したとたんに、毎日、下痢と腹痛に苦しめられ、
不登校寸前のところまで行った生徒がいました。
彼は、前にいた学校に戻ると、また元気に学校に通いだしました。

決して、新しい学校でいじめに遭った訳ではありません。
友達が出来なかった訳でもなかったそうです。
言ってみれば、原因不明です。
たまたま、その学校の雰囲気が、彼の肌に合わなかっただけなのかも知れません。

傍からみれば、ちょっと理解しがたいことではありますが、
考えてみれば、私たちにだって、ウマの合う人、ウマの合わない人、
というのがいますよね。

それと同様、
子供たちにとっても、ウマの合う学校、ウマの合わない学校、
というのがあったとしても、何ら不思議はありません。

幸か不幸か、私はいじめに遭った経験も、不登校になった経験もありません。
割と平和に、楽しい学校生活を送ることができました。

でもそれは、私が努力したからではありません。
たまたま運が良かった。
ただ、それだけのことだと思います。

そんな私が今、いじめや不登校の実態を知るために出来ることと言えば、
せいぜい経験者から話を聴くか、
書物からある程度の知識を取り入れることぐらいです。

でも、どんなに話を聴いたり、どんなに多くの書物を読んだとしても、
経験したことのない人間が、経験者の気持ちを本当に理解するのは不可能です。
理解しようと努力することは大切ですが、決して理解したつもりになってはいけない、
そう思っています。

学校に行きたいのに、なかなか行けない生徒がいます。
本当は勉強したいのに、なかなか集中力が続かない生徒がいます。
何度教えても、なかなか覚えてくれない生徒がいます。

傍からみれば、ただの「怠惰」に見えることもあります。
でもそれは、あくまで私たちの「ものさし」でしかありません。

私たちにも理解できないことは、世の中にたくさんあります。
書物だけでは、解らないこともたくさんあると思います。

目に見える部分だけで、そういった子を「怠惰」と決め付けるのは、
それこそ、決め付ける側の「怠惰」だと思います。

私はただ、「運が良かった」だけで楽しい学校生活を送ることが出来ましたが、
世の中には、本人の努力とは無関係に、辛い思いをしている生徒もいます。
それを忘れてはいけないと思います。

私はカウンセラーでもお医者さんでもありませんので、
そういった生徒を「治療する」ことは出来ません。

私に出来ることと言えば、
子供たちの話をよく聴き、根気よく向き合っていく。
まあ、そんなところでしょうか。

世の中、わからないことだらけです。
「一生勉強」ですね!
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-12-10 01:10 | 教育のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 08月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強