昨日の記事について

昨日の記事について、ある方から厳しいコメントを頂きました。
その方は、多分私のことを思って、「非公開」という形をとってくださったのだと思います。
ありがとうございます。

そこで、今日はこのコメントに、私なりにお答えしようと思うのですが、
そのコメントの内容を載せない限り、他の読者のみなさんには、
私がいったい何を書いているのか、よくわからないと思います。
私自身、その方がどのような立場の方かまったく存じ上げておりませんし、
その方が特定されることはないだろうと判断し、
あえて公開させて頂きますのでご了承ください。

将来的にも教育に携わっていくということですので、宿題を一つ出させてください。
「受験」についてのあなたの見解には、大きな誤りがあります。子どもたちの多くが感じる受験に対する矛盾について、あなたの考えでは答えられないと思います。答えられないのに、答えたおつもりになっているなら、それは子どもたちの素直な心に、大人の論理を押し付けただけです。なぜそのような結論に至るのか、ご自身のお考えをもっともっと深めていただきたくコメント致します。もし、このコメントを真剣に受け止めてくださるなら、私も一緒に考えたいと思います。ブログ上で、お書きいただければ、また改めてコメント致します。


昨日の記事で、私は「受験」について、語ったつもりはまったくありませんでした。
ですから、このコメントを読ませて頂いたときは、正直ピンとはきませんでした。
「大きな誤り」とは何なのか、「矛盾」とは具体的にどういった矛盾なのか・・・、と。

そう思い悩んでいる私に、妻がヒントをくれました。
「もしかしたら、『受験のない世の中にしたい』と受け取られたんじゃない?」と。
なるほど、そう言われて読み返してみると、
たしかにそう受け取られても仕方のない書き方だったかも知れません。
言葉が足りなかったんでしょうか。反省しております。

そこで、ここからはそのように受け取られたと仮定して、少し弁解させていただきます。

私は「受験のない世の中にしたい」と思ったことは、今まで一度もありません。
むしろ、どちらかと言えば、「受験肯定派」のほうだと思っています。
私自身、ひと通りの受験は乗り越えてきましたし、
そのおかげで、今食べていけるというのも十分自覚しているつもりです。
受験勉強によって得たものは、
私の人生においても大きなウェイトを占めていると思っています。

ですから、「出来るだけ上の学校を目指して頑張りたい!」という考えは、
もっともなことだと思いますし、そのような子には、私は全力で応援します。
一応、この仕事だけで10年以上食べてきたわけですから、
それなりの授業技術は持ち合わせているつもりですし、
それなりの結果も出してきたと自負しております。
(これは私のひとりよがりかも知れませんが・・・)

ただその一方で、本人の意思とは別に、「受験」によってつぶされてしまった子、
学校から「落ちこぼれ」というレッテルを貼られてしまった子も、
今まで数多く見てきたのも事実です。
私がこんなことを言うのはおこがましいかも知れませんが、
「教育」によってつぶされた子は、「教育」によって立ち直らせるしかないと思っています。
その「教育」に携わる仕事をしている以上、
そういった子供たちにも目を向ける必要があると考えています。

ですから、昨日の記事で私が言いたかったことは、
「受験のない世の中にしたい」ということではなく、
おそらくこんなことはきっとありえないでしょうが、
「万が一、この世から受験がなくなるようなことがあったとしても、
生き残っていけるような塾を創りたい」
ということなんです。
そのためには、私自身、
授業技術などをまだまだ勉強しなければいけないと思いますし、
「魅力のある人間」(自分で言うのも恥ずかしいですが・・・)になる
努力をしていきたいということです。

ひと言で「塾」といっても、いろんなタイプの塾がありますよね。
進学塾もあれば、補習塾もあります。
進学塾には進学塾の役割がありますし、
補習塾には補習塾の役割があると思います。
能力の高い子は、その能力を伸ばすべきだと思います。

でも、その進学塾の勉強についていけなくなった子、
学校の勉強にもついていけなくなった子たちが存在するのも事実です。
そういった子どもたちに、
少しでも「勉強の楽しさ」や「勉強の大切さ」などを伝えていけるような
塾があってもいいと思います。
現実はなかなか難しいというのは、もちろんわかっていますが、
少なくとも気持ちだけはそういった方向を向いて、前に進んでいきたいということです。

これって、答えになってますか? 
もし、見当違いということであれば、このコメントをくださった方、
大変申し訳ありませんが、再度コメント頂ければ幸いです。
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-01-18 00:25 | 自分のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2018年 12月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強