「ほっ」と。キャンペーン

「ホンモノ」か「ニセモノ」か

f0015391_124335.jpg

雪まつり写真第二弾!
妻の撮影でございます。
昨日今日は寒かったので
関係者の方は、ひと安心でしょうか?




「今は宣伝上手の『ニセモノ』ばかりが世にはびこっている」

以前、あるドラマを見ていたら、こんな台詞が耳に入りました。
そして、この言葉を聞いて、
「そうだそうだ、その通りだ!」と思ってしまった自分がいます。

でも、そのときの自分の心を掘り下げて考えてみると、
まあ、ざっとこんな感じでしょうか。

自分では自分が「ホンモノ」だと思っている。
  ↓
自分は「ホンモノ」のはずなのに、世間的に成功しているとは言えない。
  ↓
それでも、「いつかきっと・・・」という思いで、今は何とか耐えている。
  ↓
そんなとき、自分より若く経験も浅い同業者の成功を知る。
  ↓
「すごいなあ」と思う反面、心のどこかで納得できない。
  ↓
相手を素直に認められないと同時に、自分のことを無能だとは思いたくない。
  ↓
「あいつはニセモノだ」と思って、何とか心の安定を保とうとする。

はい、何のことはありません。
早い話が、成功した人に対する単なる「嫉妬」ってやつでございます。(笑)

自分とまったく違ったタイプの人が、
自分には理解できないやり方で成功しているのを見ると、
私たちは、つい「あいつはニセモノだ」と思いたくなります。

私なんて、大手の塾の広告なんかを見ただけで、
「こんなのはインチキじゃないの?」と、
すぐにケチを付けたくなってしまう嫌なヤツです。(苦笑)

商売的に成功している人には、どうしてもケチをつけたくなる。
自分でも、ただの「嫉妬」であることはわかっているんですが、
なかなかその気持ちを完全に拭い去るのは、難しいものですよね。

まあ、「嫉妬」の念を抱いた時点で、
自分が負けていることだけは確かなんですが・・・(苦笑)

たしかに世の中には、
たくさんの「ニセモノ」がいるのかも知れません。

でも、自分で自分を「ニセモノ」だと思っている人はいません。
みなそれぞれが、自分を「ホンモノ」だと思っているはずです。

何を「ニセモノ」と感じるか、
何を「ホンモノ」と信じるかは人それぞれ。

そもそも「自分こそがホンモノだ」「自分こそが正義だ」と思っていること自体、
大きな勘違いであり、思い上がりに過ぎない。
そんな気もします。

人が百人いれば、
百通りの「ホンモノ」があり、
百通りの「ニセモノ」があります。

自分が「ホンモノ」だという証拠もなければ、
法でも犯していない限り、
相手が「ニセモノ」だという証拠もありません。

「ホンモノ」か「ニセモノ」かを判断するのは、
自分ではなく、あくまで他人。

今の自分がするべきことは、嫉妬心から他を攻撃することではなく、
自分が信じる「ホンモノ」に少しでも近づけるよう、
そして、ひとりでも多くの方に「ホンモノ」と認めて頂けるよう、
努力を続けることですね。

あっ、でもその前に、

「ホンモノ」だとか、「ニセモノ」だとか。
「勝ち組」だとか、「負け組」だとか。
「一流」だとか、「二流」だとjか。

そういった概念を取り払うことのほうが先かも知れませんね。

う~ん、でも完全に取り払うには、出家でもしないと無理かな?(笑)
[PR]
by sawayoshi45 | 2007-02-09 00:59 | 自分のこと | Comments(5)
Commented by tea*rose at 2007-02-09 07:59 x
嫉妬はでますね。あと、やさぐれも出ます。自己憐憫というような。
ありがたい、と思える瞬間は短くて、後は、毎月毎月、「このままやってけるのかいな」と思いながら経費を払っているような気がします♪♪♪やらせていただけている、と思いきれないそんな自分がよく出ますね。

いつかもう少しくらいは楽になっていくのでしょうか。それとも楽になれないほうがいい教育ができるのでしょうか。
ホンモノにはまだまだなれないけど、良質な本音人間を目指して頑張るしかありませんね。

Commented by 50TEMPEST at 2007-02-09 08:44
おひさしぶりです。
百通りの「ホンモノ」、確かにそうですね。
ということは、自分を求める人もどこかにいる、と思えればいいのですね。
負けるものか、の気持ちを、自分を磨くほうに向けるということでもありますね。
Commented by sawayoshi45 at 2007-02-09 22:39
> tea*rose さん

>いつかもう少しくらいは楽になっていくのでしょうか。
>それとも楽になれないほうがいい教育ができるのでしょうか。

う~ん、それは難しい問題でございます。
楽になりたくて働いている部分もあるのに、楽になるといい仕事が出来なくなる。
何とも言えない矛盾ですね。

まあ、そう考えるとまた訳がわからなくなりそうなので、
今を大切に生きる。
それだけを考えて生きていけばいいんじゃないかと思いますが・・・・・
せいぜい「アイツはニセモノだ!」と言われないよう、頑張ります!
Commented by sawayoshi45 at 2007-02-09 22:46
>50TEMPEST さん

こんばんは。こちらこそ、ご無沙汰しております。

>ということは、自分を求める人もどこかにいる、と思えればいいのですね。
>負けるものか、の気持ちを、自分を磨くほうに向けるということでもありますね。

ホント、そうですね。
その気持ちを他への攻撃に使うのではなく、
自分に向けてうまく利用することが大切なんでしょうね。

「ホンモノ」も「ニセモノ」も紙一重。
自分の信じる「ホンモノ」に近づけるよう、頑張るしかないですね。
Commented at 2007-02-11 15:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2018年 12月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強