個人差

f0015391_0583097.jpg
世界で最も不幸せな子供は・・・・・
イギリスの子供たちだそうな。
ちなみに日本はデータ不十分で論外。
う~ん、何と言っていいのやら・・・



同じように教えたつもりでも、
30分で完全に理解してしまう生徒と、
1か月たっても定着しない生徒がいます。

同じように教えたつもりでも、
3か月で驚くほどの結果を出してくる生徒と、
なかなか結果が出てこない生徒もいます。

もちろんお預かりした以上は、
「すべての生徒の成績を上げてあげたい」
という気持ちで取り組んではいますが、
事はそう簡単に運ばないのが現実でもあります。

まあ、それも私の指導力不足と言われればそれまでなんですが、
実績給ではなく時給でお金を頂いている身としましては、
これがけっこう悩みどころでございます。

同じ環境で育てたつもりの兄弟でも、
勉強が得意になる子もいれば、
スポーツが得意になる子もいます。

勉強が苦手になる子もいれば、
スポーツが苦手になる子もいます。

この「個人差」。
親御さんにとっても、私たち教える人間にとっても、
ある意味、「天敵」なのかもしれませんね。

人間は、自分に都合のいいほうに物事を考えます。

この場合、指導者は、
どうしても早く結果を出してくれた生徒に基準を置きたくなります。

つまり、
「○○君はちゃんと結果を出してくれたんだから、
△△君の結果が出ないのは、本人の努力が足りないだけだ」と。

「○○高校○名合格」
「○○大学○名合格」

これも出来る子を基準にした広告です。

広告ですから当然ですが、
その陰で何人の生徒さんが涙を飲んでいるか、
それが公表されることはありません。

「3か月で○○点アップ!」
といった例もよく引き合いに出されていますが、
わざわざ広告に使うということは、
それが最高の例であることを意味します。

何十人、いや何百人の生徒が在籍する中で、
最も上がった生徒を例に出しているに過ぎません。

その広告を鵜呑みにして、
「じゃあ、ウチの子も・・・」となるのは、
あまりにも軽率すぎる判断だと思います。

どんなに世間的に「良い塾」であっても、
そこで結果が出なかった生徒にとっては、
その塾は「悪い塾」になります。

どんなに世間的に「悪い塾」であっても、
そこである程度の結果が出た生徒にとっては、
その塾は「良い塾」になります。

つまり「良い塾」か「悪い塾」かという基準は、
あくまで主観的なものであり、客観性はありません。

それを判断出来るのは、
そこで実際に授業を受けている子供たちだけ。

少なくとも私たち教える側に、
「ウチはいいけど、あそこの塾はダメだ」
と言う権利はありません。

全ての子供たちに受け入れられる自信は全くございませんが、
生徒ひとりひとりの「個人差」と根気よく向き合っていく。
そういった努力だけは、忘れないようにしたいなと思います。
[PR]
by sawayoshi45 | 2007-02-20 01:02 | 家庭教師のこと | Comments(4)
Commented by tea*rose at 2007-02-20 10:11 x
大手の利益追求を全面に出した広告は、時に私たちにとっては、営業妨害にもなるほどの死活問題ですね。
だからこそ、出会えた子ども達には、何が大切で何を教えたいかを解ってもらうしかないのかもしれません。
説得力のある教師になりながら、頑張っていきたいと思います!
Commented by sawayoshi45 at 2007-02-20 22:46
>tea*rose さん

「宣伝力」という点では、大手にはとうていかないませんので、
やはり「中身」で勝負するしかありませんね。
一旦は大手に取られたとしても、結局は戻ってきてくれる。
そんな指導が出来るよう、頑張るしかないですね!
Commented by arrow_juku at 2007-02-21 07:58
3月1日に私たちの塾で新聞チラシを出すのですが、そこには「合格実績と塾の指導力は関係ない。」ということを入れました。あくまで、「自分の子どもに力がつくのはどこか?」ということを考えてほしかったのです。広島には、「合格者数No1 実績2位の塾の○○倍」などという露骨な広告を出す塾があります。現実には、そういう塾に多くの生徒が行ってしまう状態もあります。それでも、私のような零細塾は、来てくれた生徒に全力を尽くすしか無いですね。サワダさんが書かれているように、来てくれた生徒にとって「良い塾」であればいいですよね。
そうあるよう頑張っていきたいです。
Commented by sawayoshi45 at 2007-02-21 23:28
>arrow_juku さん

そうですよね。
札幌でも塾や家庭教師派遣業者は山ほどあります。
その中から、わざわざ無名の自分を選んでくれた。
考えてみれば、それだけでもすごいことだなって思います。
そういった生徒や親御さんへの感謝を忘れず、
ひとりひとりに真剣に向き合っていくしかないですね。

ところで間違っていたらすいませんが・・・・・
soul_doctor さんですよね?


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強