子どもが危ない!

スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんが書かれた、「子どもが危ない!」という本を今日読みました。

「たましい」という霊的視点から、「教育」について語られた本です。
詳しい内容は、もちろんここでは書きません。
興味のある方は書店へどうぞ。
定価は900円(税抜)でございます。

「コンピューターの文字には『たましい』は宿らない」と書かれていました。
今これを書いている私にとっても、今これを読んでいるあなたにとっても、
ちょっと「耳の痛い」話なども盛り込まれておりますが、
まあ、かなり参考になる部分が多い本だと思います。
教育関係者の方や親御さんにはオススメです。

「たましい」とか「霊」の存在については、きっと、人によって賛否両論だと思います。
私も実際のところは、正直わかりません。
でも、何か「不思議な力」に守られているんじゃないかという感覚は、
今までの人生でも何度か経験しています。
ですから、どちらかといえば私は、「信じる」側に入るのではないかと思います。

でも、「信じる」か「信じない」かということよりも、
大事なのは、そういった「声」にも耳を傾けることであり、
それを自分への「戒め」「教訓」にして、生きていくことではないかと思います。
そうでないと、「自己中心」で「傲慢」な私の妻のような人間ばかりが、
世の中にはびこることになってしまいますからね。


ところで、話は変わりますが、今日の札幌は寒かったですね。
幸い、私は仕事が休みだったので、読書をしたり、テレビを見たり、DVDを見たりと、
ゴロゴロしながら1日を過ごしました。

DVDは2本借りてきて見ましたが、「エコーズ」というのが、けっこう面白かったですね。
何年か前に観た「シックス・センス」に似たような印象を受けました。
これも、霊的なものを扱った映画(といっても気味の悪いホラーではありませんのでご安心を!)で、江原さんの本を読んだ後だけに、何となく真実味を感じました。

というわけで、サスペンス系の映画が大好きなサワダでございました。
それではみなさん、また明日! サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ・・・・・(古ッ!)
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-01-23 00:21 | どうでもいいこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2015年 04月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強