書き手と読み手の温度差

f0015391_0364647.jpg
高橋大輔選手銀メダル!
素晴らしいです!
そして井上怜奈選手の最後のすべり!
何だかちょっと感動しちゃいました!



ちょうど1年前、「温度差」という記事を書いたことがあります。

「する側」と「される側」には必ず「温度差」があり、
特に「する側」は、それを意識しないと、悪い結果を招くこともある。

まあ、そんな内容のことを書きました。

勉強を「教える側」と「教わる側」にも、必ず「温度差」があります。
「教える側」が、いくら「自分は素晴らしい指導をしている!」と思っていても、
「教わる側」に、それが伝わっていなければ、何の意味もありません。

伝えられないのは自分の力量不足。
「教わる側」にその責任を押し付けるのは、お門違いというものですね。

そして、ブログの「書き手」と「読み手」も同じだと思います。
自分で、いくら良い記事が書けたと思っていても、
良いのか悪いかを判断するのは、
あくまで「読み手」の判断に任せられます。

「良い記事を書いたから、みんな読んで!」
「読んだからには、みんなコメントして!」

これは、単なる「書き手」のエゴでしかありません。
そんなことまで強要されたら、逆に読む気がなくなっちゃいますよね。

読書感想文を強要されたことで、
読書が嫌いになる子供と一緒です。(笑)

今日のヤフーのニュースに、こんなのがありました。

mixiで足跡を残しておきながら、
「読み逃げ」するのは失礼だと思っている人がいるそうです。
中には、「読んだからには、必ずコメントを残してください!」
と「読み逃げ禁止」を堂々と宣言している人もいるそうです。

これって、どうなんでしょうか?
「読書感想文」の強要でしょうか?

実は私も、このブログ以外に、mixiでも日記を書いております。
といっても、いわゆる「ウラ日記」の類ではございません。
アップしている内容は、こちらとまったく同じ。
いくら私でも、「ウラ日記」を書くほどヒマ人ではございません。(笑)

ブログでも、mixiでも、
自分にコメントをくださった方には、感謝の気持ちを込めて、
必ず返事を書くようにしておりますが、
私自身、あまりコメントを残してくることはありません。

ほとんどが「読み逃げ」ですが、
だからと言って、何も感じていないわけではありません。

読んで共感したり、「なるほど」と気づいたりすることは多々あります。
また、気軽に楽しく読ませて頂いている日記もあります。

「書いたからには共感のコメントが欲しい!」

私も「書き手」のひとりですから、その気持ちはよくわかります。
でも、それを相手に強要するというのは、それこそお門違いです。

読むのも読まないのも「読み手」の自由です。
コメントするのもしないのも「読み手」の自由です。

「書き手」は「読み手」との「温度差」を理解しないと、
「書き手」と「読み手」の関係は、いずれ崩壊すると思います。

「書くこと」で楽しむ人もいれば、「読むこと」で楽しむ人もいる。

お互いが気軽に楽しめれば、それでいいと思うんですが・・・、
さて、みなさんはどう思われます?
(↑もちろん、コメントの強要ではありませんのでご心配なく・・・笑)


※ 最後までお読み頂き、ありがとうございました。
  現在ブログランキングに参加中です。
  応援してくださる方、クリックして頂けたらとても嬉しいです!
  (1日1クリック有効)
    ↓
  にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by sawayoshi45 | 2007-03-23 00:45 | 世間のこと | Comments(8)
Commented by ダイ at 2007-03-23 01:16 x
まったく仰るとおりです。
激しく同意!!です。
Commented by 50TEMPEST at 2007-03-23 12:16
こんにちは。私も激しく同意!!です。
Commented by オバまま at 2007-03-23 15:33 x
私もそのとおりだと思います。
返事(コメント)が欲しいなら直接メールすれば良い訳で・・・
読みに来てくれた人にコメントの強要をするなんて、絶対おかしいと思います。
Commented by tea*rose at 2007-03-23 15:49 x
あまりにも、心の深いところを揺さぶられたときに、逆に言葉を残せない、ということもあると思います。もし、そんなときに「読み逃げ禁止!書いた私に失礼ですよ」なんていわれたら、んもー逆に、激しくあっかんべぇでもしてやりたくなりますが。つーか、読み逃げ禁止、なんて書かれてたら、はじめから、合わなさそーって思って読まなくなります♪もったいないことですよね。
Commented by sawayoshi45 at 2007-03-23 22:55
>ダイさん

こんばんは。
「激しく同意!」して頂き、「激しく嬉しい!」でございます。(笑)
Commented by sawayoshi45 at 2007-03-23 22:56
>50TEMPEST さん

こんばんは。
こちらも「激しく嬉しい!」でございます。(笑)
Commented by sawayoshi45 at 2007-03-23 22:59
>オバままさん

そうですよね。
気軽に読んだりコメントしたり出来るのがネットのいいところ。
そこまで強要されたら、読む気なくなっちゃいますよね!
Commented by sawayoshi45 at 2007-03-23 23:06
>tea*rose さん

ホント、そうですよね。
いい記事だからこそ、何も書けずに帰ってくる。
私にもよくあることです。

人間関係は「腹6分」でちょうどいいんです! よね!!(←念押し)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 08月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強