「ほっ」と。キャンペーン

サービス業

f0015391_0104870.jpg
何を間違ったのか、
妻が英語の勉強をし始めた。
今までで一番手強い「生徒」?
私の力が試されるときが来たかも・・・(笑)




どうしても生徒を叱る必要があるときは、
必ず授業の前半で終わらせます。

重い雰囲気を後半に引きずりたくないので、
後半は、なるべく明るく授業をするように心がけています。

そして、授業でどんなに厳しい言葉を吐いた後であっても、
帰り際は、いつも笑顔で帰ってくるようにしています。

もちろん私も人間ですので、
その日によって、感情の起伏は多少あるかと思いますが、
これだけは10年間ずっと守ってきたつもりです。

私の仕事は「サービス業」です。
「サービス業」は、お客様を気分良くさせるのが仕事です。

たとえ10点や20点上げられたとしても、
子供や親御さんが、私に対して少しでも苦痛を感じれば、
それは「サービス業」ではありません。

「厳しい指導」もいいですが、
その厳しさを受け入れてもらえる状態を作るのも、
私たちの仕事だと思います。

ただ闇雲に「厳しい指導」を売り物にするのは、
料理人が何の工夫もせずに料理を出して、
「さあ、食え!」と言っているのと同じです。

自分が差し出した料理をお客さんが食べないからといって、
食べないお客さんに責任を押し付けてはいけません。

食べてもらえなかったら、食べてもらえるような工夫をするのが、
料理人の務めであり、「サービス業」の基本だと思います。

勉強には、どうしても苦痛が伴います。
多くの子供たちにとって、「勉強」は苦痛な作業です。

この苦痛な作業、
本当ならひとりで乗り越えるのが理想ではあるんですが、
そこまで強い精神力を持った子供は、ごくマレです。

多くの生徒は、「いっぱいいっぱい」な状態で、
塾や家庭教師に助けを求めてきます。

ひとりでは、その苦痛に耐えられなくても、
みんなと一緒なら、あるいは、先生と一緒なら、
何とか乗り越えられるかも知れない。

そういった希望をもって、
私のようなところにも依頼がやってきます。

その希望に応えるのが、
「サービス業」である私たちの務めだと思います。

自分の授業が価値あるものかどうか、
それを判断するのは「サービスする側」の人間ではありません。
あくまで「サービスを受ける側」の子供と親御さんです。

「先生の来る日が楽しみ」

まだまだ力不足ではありますが、「サービス業」に携わっている以上、
子供や親御さんに、そう思ってもらえる指導を心がけたいなって思います。


※ ブログランキングに参加中です。
  応援してくださる方、クリックして頂けたらとても嬉しいです!
  (1日1クリック有効)
    ↓
  にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by sawayoshi45 | 2007-06-19 00:28 | 家庭教師のこと | Comments(2)
Commented by tea*rose at 2007-06-20 10:45 x
「先生の来る日が楽しみ」と思えることが、「勉強っておもしろい」に、ほんとはとっても似ていることを、教えてしまうとピンチな人ほど、威圧的に無責任に傲慢に、生徒に我慢を強いますよね。
Commented by sawayoshi45 at 2007-06-20 23:09
>tea*rose さん

そうそう。
勉強を教える前に、まずは人間として認めてもらうことが大切。
しょーもないプライドなんて捨てちゃったほうが、お互いラクになれるのにね!


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2018年 12月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強