普通の基準

f0015391_031398.jpg


あんな爆発が現実にあるなんて・・・
恐いですね。



今まで30点か40点しか取れなかった生徒が、
塾に通ったら、次のテストで70点を取って帰って来た。

親御さんとしては、とても嬉しいことですね。
「そこの塾に通わせて良かった」と、
その塾に感謝の気持ちでいっぱいになります。

でも、その次のテストで、
その子が60点を取ってきたらどうでしょう?

もともと30点か40点しか取れなかったことを考えれば、
さほどがっかりする点数ではありません。

というか、むしろ喜ばしい点数です。
ただ、前回の70点と比べてしまうと、
10点落ちたことになってしまいます。

親御さんとしては、ちょっと不満が残ります。
以前はあれほど感謝していた塾にも、
不満のひとつも言いたくなります。

中には、それだけで塾を変えてしまう方もいるかも知れません。

「前回30点が70点になったんだから、今度は90点取れるはずだ!」
という根拠のない期待が、不満を募らせる結果になります。

これは、親御さんの心の中で「普通の基準」が変わったからです。

それまでは30点か40点が、その子に対する「普通の基準」でした。
でも、たった1回70点を取ったがために、
その70点が「普通の基準」になってしまった。

まあ、そんなところでしょうか。

勉強も仕事も、いくら頑張ったからといって、
常に「右肩上がり」というわけにはいきませんよね。

たいていは上がったり下がったりを繰り返しながら、
「1年前に比べれば、少しはマシになったかな?」
といった感じだと思います。

子供が持ってきたテストの点数にイライラを感じたとき、
それは、その子に対する「普通の基準」を、
自分の中で勝手に上げているときだと思います。

そんなときは一度、
「半年前の基準」、「1年前の基準」に戻して、
子供の成長を考えてみてはいかがでしょうか?

半年前、1年前に比べれば、
子供ははるかに成長していることに気づくはずです。

以前、「タテの比較とヨコの比較」という記事を書いたことがありますが、
間違っても、他のお子さんを「普通の基準」にしないよう、
気をつけたいところですね。

※ ブログランキングに参加中です。
  応援してくださる方、クリックして頂けたらとても嬉しいです!
  (1日1クリック有効)
    ↓
  にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by sawayoshi45 | 2007-06-21 00:12 | 教育のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2018年 12月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強