郷に入っては郷に従え

f0015391_113837.jpg
イチローMVP
しかも5年で1億ドルって・・・。
やっぱりこの人、
宇宙人ですね。(笑)



私の通った高校には、修学旅行がありませんでした。
理由は「大学受験の妨げになるから」だそうです。
当時は頭のお堅い先生が多かったんでしょうね。(笑)

そのことに対して、不満を言う同級生も何人かいましたが、
私には、さほど興味がありませんでした。
そんなのは、最初からわかっていたことだからです。

私が入学する前から、その高校は「修学旅行のない学校」で有名でした。
私はそれを知ったうえで、その高校を選びました。
文句を言う理由は、どこにもありません。

もし、どうしても修学旅行に行きたいのなら、
修学旅行のある学校を選べば良かっただけのことです。

それを知ったうえで入ったのに、入ってから文句を言うのは、
それこそ「お門違い」というものです。

私の中学生に対する指導は、自分でもかなり甘いほうだと思っています。
子供たちから出る学校や先生に対する不満も、
よっぽどのことでない限り、なるべく黙って聞くようにしています。

子供のサボり癖を多少たしなめることはあっても、
大声で叱ったり、自分から見捨てたりするようなことは、まずありません。

私立中学は別として、多くの子供は学校や先生を選べません。
そういった子供の立場も、なるべく考慮に入れているつもりです。

でも、高校は違います。

高校は、自分で選んで入ったはずです。
高校生になって、学校の勉強や校則に文句を言うのは「お門違い」です。

自分で選んで入ったからには、それなりの覚悟を持って欲しい。
そういった願いを込めて、不満を言う生徒に対しては、
なるべく厳しく言うようにしています。

とはいっても、まだ高校生。
体は十分大人でも、精神的にはまだ子供。
そう考えれば、厳しいといっても、まだ大目に見る余地はあります。

悲しむべきは、
大人になっても「お門違い」をしている人が多いということ。

「給料が安い!」
「忙しすぎる!」
「これじゃあ、割が合わない!」

自分で選んだ仕事のはずなのに、
こういった不満は何だか見苦しいですね。

「そんなにイヤなら辞めればいいのに」、
と思ってしまうのは、私だけでしょうか?

組織の中で働くなら、組織のやり方に従うのがルール。
それがイヤならさっさと辞めて、
新しい道を歩めばいいだけの話です。

ところで、当時修学旅行がなかった私の母校も、
さきほど学校のHPを確認してみたら、今は普通にあるようです。
何だか複雑な気分です。(笑)


※ ブログランキングに参加中です。
  応援してくださる方、クリックして頂けたらとても嬉しいです!
  (1日1クリック有効)
    ↓
  にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by sawayoshi45 | 2007-07-12 01:25 | 人生のこと | Comments(2)
Commented by gaku at 2007-07-13 00:00 x
ひさしぶり。わが高校にも修学旅行復活って、
当時もあったっしょ。共通1次のため隣のH市に1泊2日。
(さびしい・・・)
Commented by sawayoshi45 at 2007-07-13 10:40
>gaku

なるほど、あれは遠足じゃなくて、修学旅行だったのか・・・。
それにしても共通1次って響き、懐かしいの~(笑)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強