許す、許される

f0015391_23314988.jpg
修学旅行から帰ってきた教え子が、
沖縄で泳いできたそうな。
札幌は昨日から雪でございます。
日本って広いですね!



ここではいつもエラそうなことを書いている私ですが、
自分自身、決して人に自慢できる人生を歩んできたわけではありません。

今までたくさんの間違いや失敗を繰り返してきました。
というか、今でも間違いや失敗はしょっちゅう繰り返しています。(笑)

それでも今、何とかこうやって生きていられるのは、
家族をはじめ、きっと多くの方に「許されて」きたからだと思います。

それなのに人間は勝手なもので、
自分ひとりの力で大きくなったと勘違いしてしまうときがあります。

子供に怒りをぶつけているときは、その典型ですよね。

子供たちが自分の言うことを聞いてくれない、
子供たちが自分の思い通りに動いてくれない、
ついイライラを感じてしまうことは私にもよくあります。

でも、自分が子供だった頃はどうだったかと考えると、
自分だって親に対して同じようなことをしてきたことに気づきます。
今思えば、相当親を困らせてきた子供だったと思います。(苦笑)

「ムカつく」
「キモい」
「ウザい」
「KY(空気読めない)」

こういった相手をバカにするような攻撃的な言葉が、
今子供たちの世界、いや、大人の世界でも普通に使われています。

それだけ今の世の中、
攻撃的な社会になっているということなのかも知れません。


細かい部分はかなり怪しいですが、
確か聖書にこんなお話がありました。

投石の刑に処された女性を罰するために、
女性に石を投げている村人に向かってイエスが言いました。

「この中で、今まで罪を犯したことのない人間だけが彼女に石を投げてもよろしい」

それまで彼女に石を投げていた村人は、
皆すごすごと帰っていきました、と。

少し前の朝青龍騒動然り、つい最近の亀田父子騒動然り、
私たちはすぐにマスコミの報道に乗っかり、
簡単に「石を投げる側」に回ろうとします。

確かに彼らのしたことは悪いことかも知れません。

でもだからといって、
詳しい事情も知らない第三者の私たちに、彼らを裁く権利はありません。

他者に石を投げる前に、
自分もまたいろんな人たちに「許されて」きた人間であるということを、
自覚することが大切ではないかと思います。

「ムカつく」
「キモい」
「ウザい」
「KY(空気読めない)」

自分が言われたときのことを考えれば、
安易に使うべき言葉でないことは、誰にでもわかるはずです。

こういった言葉がいつか子供の世界、
いや、世の中からなくなることを願います。
[PR]
by sawayoshi45 | 2007-11-16 23:37 | 人生のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 08月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強