専門家の責任

f0015391_1231698.jpg
明日は真冬日だそうな。
こんな時期に真冬日って、
やっぱ異常気象?




体調に異変を感じたら、
普通は「病気の専門家」である病院に行きます。

私なんかは医療に関する知識はほとんどゼロに等しいので、
病院に行けばお医者さんや看護師さんの言いなりです。

極端な話、「これが治療薬です」と言われて、
お医者さんに毒を出されたとしても、
私は何の疑問も持たずに飲むでしょうし、
少しくらいの医療ミスにも気づかないかも知れません。

こういった言い方は不適切かも知れませんが、
「病気の専門家」であるお医者さんは、
患者さんの命を救うことが可能であると同時に、
患者さんの命を簡単に奪うことも可能であるということです。

だからこそ「専門家」であるお医者さんには、
その「専門家の責任」の重さを常に感じて欲しいと願います。


子供の勉強に困った親御さんは、
「勉強の専門家」である塾や家庭教師に我が子を預けます。

「せめて人並みに出来るようになって欲しい」
「志望校に合格できる力をつけさせてあげたい」
「今までの遅れを何とか取り返したい」

そういったさまざまな願いを込めて、「勉強の専門家」のもとを訪ねます。
そして、必ず結果が出るとは限らない不確実な商品に対して、
決して安くはない月謝を支払い続けます。

私たちが、「これが正しいやり方です」と言って、間違ったやり方を教えれば、
生徒や親御さんは、それを一生信じてしまうかも知れません。

つまり、「勉強の専門家」である私たちは、
子供たちの力を伸ばすことが可能であると同時に、
子供たちの将来の可能性を奪ってしまうことも可能だということです。

そう考えると、私たちもお医者さん同様、
「専門家の責任」の重さを感じなければいけません。

いくら患者さんが言うことを聞かないからといっても、
お医者さんが患者さんの命を粗末に扱ってもいいという理由にはなりません。

同様に、
いくら生徒にやる気がないからといっても、
一度引き受けた生徒をテキトーに扱ってもいいという理由にはなりません。

「専門家」として仕事を引き受ける以上、
最後までその責任を果たす覚悟が必要だと思います。

私にも言えることなのですが、
人間、同じ仕事を何年も続けていると「慣れ」が生じてきます。

「自分は今まで何人もの生徒を教えてきた」
「自分は今までこれだけの実績を残してきた」

そんな「しょうもないプライド」が、たまに顔を出してくることがあります。

でも生徒や親御さんにとっては、
先生の「過去の栄光」なんて、まったく関係ありませんよね。

生徒や親御さんが求めているのは、その先生が、
「過去に何をしてきたか」ではなく、
「今の自分たちに何をしてくれるか」ではないでしょうか。

「しょうもないプライド」が「専門家の責任」を上回った時点で、
「専門家」を名乗る資格はないのではないかと思います。

ところで先日、塾にも通っているある教え子が、
塾の先生にこんなことを言われたそうです。

「次のテスト90点以上じゃないと、オレのプライドが許さないからな!」と。

その生徒は私に言っていました。

「別に先生のプライドのために勉強しているわけじゃないのにね」

さて、みなさんはどちらの言い分が理に適っていると思います?
[PR]
by sawayoshi45 | 2007-11-21 01:35 | 家庭教師のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強