プロ意識

「姉歯建築」以外でも、「耐震偽装」が発覚したとか。
真偽のほどはまだわかりませんが、こうなってくると、
何だか自分が住んでいるマンションすら、怪しいんじゃないかと疑わしくなってきます。

姉歯元建築士にしろ、今回の建築士にしろ、それに関わった建設業者にしろ、
「住人の命に関わる仕事」をしているという「プロ意識」に欠けていると思わざるを得ません。

もちろん、この人たちばかりではありません。
周りを見渡してみると、「プロ意識」にかけている人、たくさん見かけます。

ろくに本を読んだことのない人が、本屋(古本屋)さんの店員をやっています。
映画をあまり知らない人が、レンタルビデオ屋さんで働いています。
彼ら(彼女ら)は、「自分はただのアルバイトだから・・・」と言います。
でも、お客さんにとっては、正社員もアルバイトも関係ありません。
そこで働く以上、ある程度の「商品知識」を勉強することは、
社会人として、当たり前のことだと思います。

と言っても、ここまでなら人に危害を与えるわけではないので、まだ許せる範囲です。

街を歩いていると、たまに暴走しているタクシーを見かけることがあります。
「タクシーの運転手」と言えば、人の命を預かる仕事。
「運転のプロ」という「プロ意識」、しっかり持って欲しいものです。

そして、学校の先生。
いくら日々の激務でストレスがたまっているとはいえ、
上司や親の悪口、給料への不満、さらには子供の名誉を傷つけるようなことを、
ブログやホームページで書くというのは、どうなんでしょう?

学校の先生に限らず、塾講師や家庭教師にも言えることだと思います。
「自分はアルバイトだから・・・」という言い訳は通用しません。
もちろん、これはほんの一部の方たちに限ってのことですが、
これも「プロ意識」に欠けていると思わざるを得ませんね。

塾に勤めていたとき、講師の採用試験の採点をしていました。
それなりの大学に在籍しているはずなのに、全然できない人がいます。
そして彼ら(彼女ら)の多くは、試験後、こう言い訳します。

「かなり昔にやったことなので、ちょっと忘れちゃいました。
でも、勉強しなおせば大丈夫ですから!」と。

まあ、面接は私でなく塾長がやっておりましたが、
こういった人たちは、まず採用されることはありません。
事前に試験があることを通知しているはずなのに、
何の準備もしないで面接にくるような人たちです。
こういった人たちに大切なお子さんを預けるわけにはいきませんよね。
これも「プロ意識」に欠ける人たちです。

最後に私の自慢話をちょっと。(といっても自慢ってほどではないんですが・・・)
私は塾講師になることを決めると同時に、タバコをキッパリやめました。
子供に接する仕事をする以上、当たり前のことだと思ったからです。
コーヒーは好きですが、授業の前には絶対飲みません。
訪問先で出た場合は飲ませていただきますが、
そのときは必ず、ガムなどで口臭を消してから授業をするようにしています。
コーヒーのにおいって、そばにいると結構気になるものですからね。

授業の技術を磨くのも、たしかに「プロ意識」ですが、
こういった細かい気遣いをするのも、私なりの「プロ意識」だと思っています。


ジョディー・フォスター主演の「フライトプラン」、本日仕事の合い間に観てまいりました。
彼女の出る映画はハズレがないと言われる通り、それなりに楽しめる映画です。
「奥深さ」はあまり感じられませんが、
「子供を愛する母親の強さ」がよく表現されていると思いました。
典型的な「アメリカ映画」って感じで、普通に楽しむぶんには「オススメ」といえます。
[PR]
by sawayoshi45 | 2006-02-09 00:37 | 世間のこと | Comments(5)
Commented by soul_doctor2001 at 2006-02-09 01:04
私は元々タバコは吸いませんが、やはり教育現場では禁煙は必須だと思います。それに、子ども相手とはいえども、人前に出る以上身だしなみは必要と思います。そう思って私はいつもスーツにネクタイなのです。ずっと続けているので、スーツじゃないと気合いが入りません。
「プロ意識」って大切ですよね。ちょっと違うのですが、私はこの業界に入ってずっと「職人」でありたいと思ってきました。
目に見える品物は無いですが、お客さん(生徒)に満足出来るものを提供して喜んでもらって、それで新しいお客さんが来る。これが本来のあり方だし、そうありたいといつも思っています。

ここ半年書店で「プロ論」という本が気になっています。
ちらっと読んで、「面白そうだ、買おうかな」と思っているうちに、続編が出たようです。いい機会なので買ってみようかなと思っております。
Commented by hajiro at 2006-02-09 08:36 x
おはようございます。はじろです。
サワダさんのお怒り、ごもっともだなあと思いながら、
でも私にはうまい言葉が見つからないでおりましたところ、
ウチダ先生がご自身のブログで
ひざを打つようなことをおっしゃっていますので
ごらんいただければと思います。
「内田樹の研究室」2月8日の記述です。
私は、もう微笑んでしまいましたよ。
それでは、また。
Commented by サワダ at 2006-02-09 14:25 x
soul_doctorさん、毎度です。
私は大学生の頃と、サラリーマン時代の約5年間、吸っていた時期があります。もう10年も前のことですが・・・。soul_doctorさんのように元々吸わないのが、健康のためにも仕事のためにも一番ですね。
それとsoul_doctorさんのおっしゃる通り、服装も大事ですね。
私はスーツで訪問するわけではありませんが、やはりだらしない格好にならないように気をつけるようにはしています。

>目に見える品物は無いですが、お客さん(生徒)に満足出来るものを提供して喜んでもらって、それで新しいお客さんが来る。これが本来のあり方だし、そうありたいといつも思っています。

まったくもってその通り。すべての商売の基本だと思います。

「プロ論」ですか。私も本屋さんに行ったら見てみたいと思います。
ありがとうございました。
Commented by サワダ at 2006-02-09 15:01 x
はじろさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
ウチダ先生のブログ、拝見させていただきました。
私もはじろさんと同じ、ひざを打つような気持ちになりました。
と思ったら、本当に打っていましたよ。

私はHPで本名を明かしております。
ブログで使っているこの「サワダ」も本名です。
ですから、それだけ自分の発言には責任を持たなければならないなと、
改めて思いました。
またまた貴重な情報ありがとうございました。
他の読者の方々も、ぜひごらんいただければと思います。
「内田樹の研究室」で検索すればきっとでてくるはずですよ。
Commented at 2006-02-09 17:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強