営業トーク

f0015391_2252166.jpg

公立入試まで一週間。
高校受験生はラストスパートです。
奇跡を期待するのではなく、
やるべきことをしっかりやって受験しましょう!
サクラサケ!!




体験授業にお伺いするとき、
いわゆる「営業トーク」のようなものは一切していません。
というか、性格上できません。

親御さんに料金体系などについて簡単に説明し、
生徒との授業を終えたら、さっさと帰ります。
以後、こちらから連絡することは一切ありません。

もちろん聞かれたことには、正直に答えるようにしていますが、
必要以上に「成功例」をちらつかせることはありません。

「こうすれば絶対上がる」という方法論を持っているわけではありませんので、
指導方法について聞かれても、
「子供の性格や様子を見ながら、臨機応変に対応します」
といった言い方ぐらいしか出来ません。

まったくもって「頼りない先生」ですよね。(笑)

まあ、それでもありがたいことに、
体験授業をやったうえで断られたケースは今まで一度もありませんし、
中途解約されたこともほとんどありません。
授業に関しては、それなりに自信をもっているつもりです。(←営業トーク?)

先日、ある親御さんと話す機会がありました。
私のところに来る前に、大手個人含め、
いろんな塾や家庭教師に問い合わせをして話を聞いてきたそうです。

どこも勢いがあって、「いい話」をしてくれるのですが、
どこか「口先だけ」といった印象を拭えなかったということでした。

その中で、私だけが「営業トーク」をまったくしなかったということで、
逆に、本当の意味での「自信」を感じたということでした。

「営業トーク」をまったくしなかったことが、
その親御さんにとって、逆に最高の「営業トーク」になったということでしょうか。
私にとっては、とてもありがたいお言葉でした。

「出来る人間」だと思われたい。
その気持ちは私にもよくわかります。

でも、その気持ちが強くなり過ぎると、
私たちは必要以上に着飾ろうとしてしまいます。
言わなくてもいいものまで、口にしてしまうことがあります。

でもそれって、
相手には簡単に見透かされていることがほとんどかも知れませんね。
特に私は演技が下手なので、
そんなことをしたら墓穴を掘るのが目に見えています。

まあ、そう考えると、
この世界で少しでも長く生き残っていくためには、
変に着飾ろうとせず、「自然体」のままで勝負するのが一番かも知れないなって思います。
[PR]
by sawayoshi45 | 2008-02-27 02:41 | 自分のこと | Comments(1)
Commented at 2008-03-03 07:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2018年 12月
2015年 04月
2015年 01月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強