上との差、下との差

f0015391_028464.jpg
今日から4月。
いよいよ新学期の始まりです。
この時期だけは誰もがやる気になる時期。
そのやる気を持続できればいいんですが・・・



「頑張ったのに出来なかった」
「頑張ったのに上がらなかった」

生徒からこんな言葉を聞くことがよくあります。

でも、その「頑張り」のほとんどは私から見る限り、
「テスト前のちょっとの頑張り」でしかないような気がします。

テスト前は、自分ばかりでなくほとんどの生徒が頑張っています。

他の生徒たちも同じように頑張っている中で、
自分が少しぐらい頑張ったからといって、
そう簡単に成績が上がるわけではありません。

マラソン大会で、ゴール間近にいる選手を、
200メートル後方から追い越すのは、どう頑張っても不可能。
それと一緒です。

つまり、テストの結果というのは、
「一週間前からの頑張り」ではなく、
「一週間前までの頑張り」で、
ある程度決まっているということです。

一週間前までに400点の力を持っている生徒は、
「一週間前からの頑張り」で450点前後まで持ってきます。

でも、一週間前までに300点の力しかない生徒は、
一週間前からどれだけ頑張ったとしても、350点が関の山。
「上との差」が縮まることはほとんどありません。

そう考えると、
新学期からの成績を上げるためにはどうすればいいか、
答えは簡単ですよね。

少し時間に余裕があって、
多くの生徒の気が緩んでいるこの時期にどれだけ頑張れるか、
それが新学期の成績を決めると言っても過言ではないと思います。

自分が思っている以上に「上との差」は大きく、
自分が思っている以上に「下との差」は小さい。
そう思っているぐらいでちょうどいいのではないでしょうか。
[PR]
by sawayoshi45 | 2008-04-01 00:31 | 勉強のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2015年 04月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強