予想点数と実際の点数

f0015391_23593061.jpg

サミット終了。
これで札幌も静かになる・・・かな?




「今回のテストの感触はどう?」
「めっちゃ、簡単でした! 90点はいったかな?」
「おおっ、それは楽しみだな!」

そして数日後・・・

「この前のテスト、どうだったの?」
「いや、それがですね~・・・意外とケアレスミスが多くてですね~・・・」
「あっ、そう、で、結局何点だったの?」
「65点でした・・・」

自分では出来たつもりになっていたものが、実は間違いだらけ。
「お調子者」の生徒に多いパターンです。
テストがある度に、何度か同じことを繰り返してくれます。
私のほうは、もう慣れましたけど・・・(苦笑)

本人は「ケアレスミス」と言い訳していますが、私からすれば単なる練習不足。
練習不足だから、自分のミスにも気づくことが出来ない。
まあ、そんな感じでしょうか。

ある程度の学力がついてくると、
自分が予想した点数と、実際の点数が一致してきます。

違ったとしてもせいぜい5点ぐらい。
10点以上の開きが出ることはほとんどありません。

なぜ、一致してくるか、
それは、出来たところと出来なかったところ、
あるいは、あやふやだったところが、
しっかりと意識されているからです。

そして、あやふやだったところを加点して予想することはありません。
良く見積もるのではなく、悪く見積もる。
ですから、予想点数よりも実際の点数が悪いということはあまりありません。

中学校も高校も、ほとんどの学校で定期テストが終了しました。

「思ったより良かった」
「思ったより悪かった」

いろいろ感想はあるかと思いますが、
自分が予想した点数と実際の点数に、
10点以上の開きがあった生徒は要注意。

「希望的観測」だけでものを見るのはそろそろ卒業して、
自分の練習不足だということに、早く気づいてくださいね!
[PR]
by sawayoshi45 | 2008-07-09 23:59 | 勉強のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2015年 04月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強