過去問の意味

f0015391_0214518.jpg

本州はすごいことになっているようですが、
札幌は今のところ涼しい夏って感じですね。




どの問題が出るのか予め分かっているテストで、
子供に点数を取らせるのは、さほど難しいことではありません。

本試験で30点しか取れなかった生徒でも、
同じ問題が出るというのが分かっている追試では、
70点、80点は簡単に取ることが出来ます。

道理が分かっていなくても、答えや解き方さえ暗記してしまえば、
とりあえず点数に結びつけることは可能です。

でも、これって本当に「実力がついた」と言えるでしょうか?

ある親御さんから、こんな話を聞きました。

近所の塾では定期テストが近づくと、とにかく「過去問」だそうです。
そしてご親切にも、「過去問」から先生のクセを盗み、
予想問題まで準備してくれるそうです。

その過去問と予想問題を何度も解かせて、
問題と答えのパターンを覚えさせてしまう。
そのため、定期テストの塾の平均点は異常に高いそうです。

でもその割には、受験前に伸び悩む生徒が多く、
トップ校への合格率は思ったほどでもないそうです。

その親御さんの話はここまででしたが、
私の予想では、きっとその生徒たちは、
高校に行ってからも勉強で苦労している人が多いに違いない。
そんな気がしました。

まあ、そこの塾は中学生までが対象なので、文句を言ったところで、
「高校に行ってからの成績は私たちには関係ありません!」
と、なるでしょうけど・・・

私もさすがに受験間近ともなれば、
傾向を知ってもらうために「過去問」を解かせることはあります。
でも、それ以外のテストで「過去問」を解かせることはしません。

「先生はどこが出ると思いますか?」と生徒に聞かれても、
ひと言「知らん!」と答えるようにしています。(笑)

ここまで読んでくれた方なら、その理由、分かって頂けますよね。

「どうせ過去問をやればいいから」とか、
「先生が予想問題を作ってくれるから」と言って、
普段の勉強を疎かにされては、困りますからね。

今日出来ても、明日出来なければ意味がありません。
今日やったことは今日中に覚え、忘れたらまた覚え直す。
勉強はその繰り返しでしか身に付かないと思います。

そして覚えるべきは、答えや公式ではなく、その道理と使い方。
そこを徹底させていかないと、本当の学力を養うことは出来ません。

「『過去問』なんかに頼らず、どんな問題にも対処できる実力を養え!」

と、生徒たちには口を酸っぱくして言っておりますが、
でもやっぱり多くの生徒や親御さんにとっては、
手っ取り早く点数に結び付けてくれる先生のほうがありがたい存在なのかな?
なんて思ってもみたり・・・、う~ん、難しい問題です。(苦笑)
[PR]
by sawayoshi45 | 2008-07-29 00:39 | 勉強のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2015年 04月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強