失点を最小限に抑える工夫

自分の趣味の話で恐縮ですが、
先日、我がドラゴンズの松坂投手が、
移籍後、初勝利をおさめました。

これまでも2回登板し、
良いピッチングをしながらも、
味方の援護がなく勝ちつかず。

でもこの日は、初回3点のリードを、
6回まで守り抜いての初勝利。

この日はドラゴンズファンのみならず、
松坂投手の投球術に酔いしれたプロ野球ファンも、
多かったのではないかと思います。
もちろん私もその一人です。

中でも圧巻だったのは5回表のピッチング。
2アウト満塁、1打同点の大ピンチの場面です。
相手はDeNAの強打者、宮崎選手。
前の打席でもヒットを打たれています。

ここで普通のピッチャーなら、
相手打者を抑えるために必死になるはず。

でも彼の選択は、無理に勝負をせず、
あえて四球の押し出しで1点を与え、
次の梶谷選手を打ち取ってピンチを切り抜けました。

これがたまたまの結果ではなく、
全て計算通りというのがすごいところですね。

1点も取られまいと強引に勝負にいき、
結局大量点を奪われてしまう。
そんなピッチャーが多い中、
冷静に戦況を見つめ、勝つための最善策を選択できる。

これぞ経験豊富な一流のピッチャーのなせる業、
といったところではないかと思います。

「合格するためには、あえて捨てなさい」
私はよく受験生たちに話しています。

合格に必要なのは満点ではなく合格点。

合格点に達する勉強をすればいいだけなのに、
多くの受験生たちは満点を取ろうとして、
やみくもに手を出し、逆に失点を重ねている。

私にはそんな気がしてなりません。

誰でも得意不得意があるのは当たり前。
その中で考えるべきことは、
「満点を取ろうとする」ことではなく、
「失点を最小限に抑える工夫」ではないでしょうか。

松坂投手の投球術を見ていて、自分のその考えが、
「自信」から「確信」に変わったサワダです(笑)。






家庭教師ランキング


[PR]
by sawayoshi45 | 2018-05-03 23:09 | 勉強のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強