それぞれのポジション

小さい頃に理科に興味を持ち、
科学関係の本をよく読んできたある生徒は、
テスト前に理科の勉強は全くせず、
範囲すら知らない状態で試験を受けて、
理科で学年トップの点数を取りました。

また小さい頃から本に親しんできたある生徒は、
国語の勉強は今までしたことがないと言いながら、
試験ではいつも高得点を叩き出していました。

その子に「なんで出来るの?」と尋ねてみたら、
「普通に読めばわかるでしょ」だそうです。
何の参考にもなりませんね(笑)。

でもそんな2人も全ての教科が、
得意かというと決してそうではなく、
私が教えている英語や数学に関しては、
それなりに苦労をしているようです。
私にとっては皮肉な話ですが(笑)。

プロ野球解説者の野村克也氏によると、
どれだけ優秀な指導者であっても、
エースと4番だけは育てられないそうです。

エースと4番だけは「育てる」のではなく、
勝手に「育つ」ものだとか。
確かにその通りかもしれませんね。

どんなに努力を重ねても、
誰もがエースか4番になれるわけではありません。

でも野球はエースと4番だけで、
成り立つわけでもありません。

各球団のエースと4番だけを集めても、
必ずしも強くなるわけではないということ、
プロ野球ファンなら誰もがご存知ですよね。

それぞれのポジションには、
それぞれの適正と役割があるということ、
私たちは忘れてはいけないと思います。

塾や予備校の春のチラシは、
エースと4番のオンパレードです。

でもそれに心を惑わされて、
むやみやたらにエースか4番を目指したり、
周りの人間が強引に目指させたりしても、
そこには必ず無理が生じます。

大事なのは自分に合ったポジションを見つけ、
そのポジションの中で自分に出来ることを、
精一杯やることではないかと思います。

そして前述の2人のように、
子供たちが小さい頃に持った興味は、
その子にとって大きな武器であり宝です。

それを大人の都合で潰すことだけは、
したくないものですね。






家庭教師ランキング


by sawayoshi45 | 2018-10-09 23:54 | 教育のこと | Comments(0)


【札幌の家庭教師 学びの森】   サワダと申します。


by sawayoshi45

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

札幌の家庭教師 学びの森

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

カテゴリ

家庭教師 学びの森
自己紹介
自分のこと
教育のこと
勉強のこと
人生のこと
世間のこと
家庭教師のこと
どうでもいいこと

最新のコメント

おおっ、それはおめでとう..
by sawayoshi45 at 11:16
またまたお久しぶり。 ..
by gaku at 22:42
アドバイス、ありがとう。..
by gaku at 14:15
知らん! というか、あの..
by sawayoshi45 at 14:33
お久しぶり。うちの息子が..
by gaku at 17:34
MAPさん ありが..
by sawayoshi45 at 10:48
お誕生日おめでとうござい..
by MAP at 07:39
とても魅力的な記事でした..
by 株のやり方 at 17:27
>missKaytieさ..
by sawayoshi45 at 01:16
お誕生日おめでとうござい..
by missKaytie at 17:25

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
受験・勉強